海外アーティストも必ず訪れる!渋谷109の魅力

海外アーティストも必ず訪れる!渋谷109の魅力 ショッピング

海外アーティストも必ず訪れる!渋谷109の魅力
若い女の子たちのファッションの聖地である渋谷109。
10代から20代前半をメインターゲットに、現在では121店舗がテナント入りしています。

アルミパネルで覆われた個性的な壁面は、渋谷駅ハチ公口前のスクランブル交差点などからも容易に見通す事が出来、渋谷のシンボル的存在です。
『マルキュー』の愛称で知られる109ですが、その名前の由来は、東急系列が運営しており「東急」の読みの数字の語呂合わせから。

また、「営業時間が午前10時から午後9時まで」という意味も込められています。
さてそんな渋谷109には、日本国内だけでなく海外からも注目が集まっています。
若い女性アーティストでは来日の際に訪れる方も多く、有名なところではレディー・ガガやアヴリル・ラヴィーンなどは来日の度に必ず来店し、たくさんのアイテムを購入しているそうです。

109の魅力は何といってもそのトレンド力。
常時店舗が入れ替わり、常に最新の人気ブランドを揃える事で、トレンドに敏感な若者たちの流行発信地としての地位を確立しています。
また、海外では見ないような個性的なブランドが多い点も、海外アーティストたちをも惹き付けている魅力と言えます。