EVERYDAY HOLIDAY SQUAD SOLO EXHIBITION 「DOWN TO TOWN」

EVERYDAY HOLIDAY SQUAD SOLO EXHIBITION 「DOWN TO TOWN」EVERYDAY HOLIDAY SQUAD SOLO EXHIBITION 「DOWN TO TOWN」

渋谷の街を上空から眺め、日常とは異なる視点で街を知覚するエキシビション「DOWN TO TOWN」

「渋谷スクランブルスクエア」の46階にある屋内展望回廊「SKY GALLERY」で、アートチーム・SIDE COREがキュレーションする展覧会、EVERYDAY HOLIDAY SQUAD SOLO EXHIBITION 「DOWN TO TOWN」がスタートしました。

渋谷の街を上空から眺め、日常とは異なる視点で街を知覚するエキシビション「DOWN TO TOWN」

渋谷の文化発展に貢献することを目的に、様々なアーティストの作品によって「視点を拡げる」きっかけを来場者に提供してきたエキシビション。4回目となる本展は、アートチーム「SIDE CORE」が企画する、匿名アーティストグループ「EVERYDAY HOLIDAY SQUAD」の個展を実施。展望施設という都市機能の内側から、日常の意識とは異なるスケール感や、アーティストの視点で街を知覚する体験をお届けする展覧会です。

SIDE COREは、高須咲恵、松下徹、西広太志によるアートコレクティブ。ストリートカルチャーの視点から公共空間を舞台にしたプロジェクトを展開し、野外での立体作品や壁画プロジェクトなど様々なメディアを用いた作品を発表してきました。昨年開催された「水の波紋」(ワタリウム美術館、東京)や「under pressure」(国際芸術センター青森、青森)、「Alternative Kyoto」(京都)などにも参加し、大きな注目を集めています。

本展は、SIDE COREがともに活動する匿名アーティストグループ・EVERYDAY HOLIDAY SQUAD(エブリデイ・ホリデイ・スクワッド)による個展。「視点を拡げる」をテーマに掲げたSKY GALLERYから、過去や現在という時間軸を提示しながら、渋谷という重層的に歴史が重なり合う街に注目します。

展覧会の入口付近では、絵画作品《down to town》が展示。渋谷の街に設置される看板をベースに、その上から絵や文字などを描いたり消したりを繰り返すことで描かれており、街にある時間の変化を絵として表現しています。

EVERYDAY HOLIDAY SQUAD SOLO EXHIBITION 「DOWN TO TOWN」

「DOWN TO TOWN」みどころ

「上空から街を眺め、アーティストたちの視点からアイデアを得る。そして街を散策(down to town)し、街に対する新しい視点を 獲得する。」このような体験につながる「EVERYDAY HOLIDAY SQUAD」の映像や絵画の新作を、本渋谷最高峰に位置する渋谷スクランブルスクエア46階「SKY GALLERY」の空間構成に沿って10作品以上展示。

EVERYDAY HOLIDAY SQUAD SOLO EXHIBITION  見どころ「DOWN TO TOWN」

「DOWN TO TOWN」概要

開催場所SHIBUYA SKY (渋谷スカイ)
46階「SKY GALLERY」
料金イベント来場日のSHIBUYA SKY 入場チケット、もしくは年間パスポート持参の方は入場無料。
開催日

2022年5月20日(金)~7月24日(日)

開催時間10:00~22:30 ※最終入場21:20
最新の営業時間は公式サイトを参照
予約予約不要
電話番号03-4221-0229  SHIBUYA SKY
お問い合わせ窓口(受付時間10:00〜20:00)
住所東京都渋谷区渋谷2-24-12
交通アクセス【電車】JR・東京メトロ・東急電鉄渋谷駅すぐ
駐車場なし。
公式サイト公式サイトほか、関連サイトはこちら
ミュゼプラチナムの渋谷2店舗の違いとは?口コミと評判を徹底研究!渋谷公園通り店・恵比寿店
ミュゼプラチナム 渋谷のミュゼプラチナムのサロンは「渋谷公園通り店」「恵比寿店」の2店舗です。 渋谷エリアの渋谷のミュゼプラチナム各サロン情報をご紹介いたします。 2店舗を比較してみたい方の参考にしてみてください。 ミュゼの料金...

ミュゼプラチナムの渋谷2店舗の違いとは?口コミと評判を徹底研究!渋谷公園通り店・恵比寿店

出典:
shibuya-scramble-square
美術手帖|渋谷の上空から街の変遷をとらえ直す。SIDE COREキュレーションの展覧会が渋谷のSKY GALLERYでスタート